埋没法での平行型二重の術後経過は?1ヶ月で腫れが完全になくなる

記事の著者:renewadmin

平行型二重というのは、アイプチなどのメイクでは作ることが難しいです。しかし、二重整形として、埋没法を用いて簡単に平行型二重を手に入れることが可能です。

しかし、埋没法で平行二重を作ったとして、どのくらいで傷跡がなくなり、自然な二重になるのか、術後の経過が気になりますよね。

今回は、平行型二重について、埋没法による手術方法や費用、術後の経過などをまとめました。

平行型二重とは?

二重には「末広型二重」と「平行型二重」があります。

二重まぶたの始まりのラインが、目頭から離れている二重が平行型二重です。一般的に、平行型二重の方が目が大きく見えます。

しかし、日本人には目頭に蒙古襞(もうこひだ)があることが多く、蒙古襞によって二重の始まりが隠されてしまいます。これが末広型二重です。

末広型二重から平行型二重にするには、目頭切開をするか、隠れた部分が表れるような施術をする必要があります。

平行二重の埋没術後の経過

手術直後

術後直後は、腫れやむくみ、まぶた周辺にかぶれなどが発生し、完成状態に比べると見た目も不自然に感じます。まぶたが腫れているため二重の幅がかなり広く、内出血もしてしまいます。

人によって異なりますが、腫れのピークは大体術後3日程度となるので、術後数日はメイクを控えた方が良いです。

腫れや内出血のリスクを減らすため、血流が良くなる行動は控えましょう。自分でできるアフターケアとして枕を高い位置にして眠ったり、目元を冷やしたりすることが効果的だと言われています。

術後1週間

1週間ほどで腫れやむくみなどの症状はある程度治まり、徐々に落ち着いていきます。

二重の状態は左右のバランスも形もほぼ整ってきています。手術直後はできなかったアイメイクも気にせず楽しめるようになるでしょう。

しかし、まだ腫れている場合は、アイメイクを控えて、まぶたに刺激を与えない方が良いです。

腫れが引かずに不安に感じる方は、クリニックに行って薬を処方してもらうことをおすすめします。

術後1ヶ月

術後約1ヶ月で腫れなどが完全になくなり、二重のラインが完成します。最初はつっぱり気味で開けにくかったまぶたも、徐々に馴染んでくるでしょう。

腫れのピーク後の経過としては、日が経つにつれて徐々に炎症が治まっていき、赤みや腫れも引いていきます。

日によって二重の幅が太くなったり治ったりを繰り返しながら快方に向かうため、不安になる日もあるかもしれませんが、これも心配はいりません。

こうした経過をたどり、1ヶ月後には、ほぼデザインしたとおりの二重まぶたに近づきます。

そのため、術後のまぶたの腫れに慌てることなく、まずは1ヶ月経過するのを待ってみましょう。

3ヶ月ほど経過すれば、整形したかどうか分からないくらいに安定します。

二重の効果はいつまで続く?

年数の経過とともに糸が緩んでしまい、元のまぶたに戻る可能性もあります。埋没法は切開法に比べると持続期間は短いです。

埋没法の効果持続期間は2~4年、あるいは3~5年などと言われています。

ただし、個人差があり、なかには10年たっても問題なく、二重が持続しているという人もいます。

効果が永久的ではない代わりに色々な施術を試すことが可能です。

自分が気に入らなかったり、途中で元に戻したくなっても、簡単に修正を行うことができます。そのため、何年後を見越した施術をするよりも、その時に自分がしたいと思う施術をすることがおすすめです。

埋没法による平行型二重の手術法・費用

費用は5~10万円程度で、留める糸の点数などで金額は変わっていきます。施術時間も5分~15分程度と、短時間で終わります。

平行型二重にするには、目頭の蒙古襞を切開することが一般的な方法ですが、埋没法でも平行型二重にすることは可能です。

手術方法としては、糸で留める点のうち、一番内側の点を蒙古襞より上にすることで平行型二重にします。

二重の幅は、蒙古襞の場所によって決まるため、自分の理想通りの二重にならない可能性があります。

もともとの幅を無視して無理に幅広の二重を作ろうとすると、不自然な形になり術後も形が崩れやすいです。

術後にイメージと違ったということがないように、カウンセリングの時に二重の幅がどれくらいになるのか、医師に確認しておきましょう。

埋没法の二重整形でアフターケアが充実している美容外科2選

城本クリニック 新宿院

全国に開院しているクリニックです。目の形やまぶたの状態を医師が診断し、適切な施術法を提案してくれます。

アフターフォローがしっかりしており、1年保証と永久保証の2つから保証制度を選ぶことができます。

また、他院で二重の埋没法を受けたが、取れてしまった場合や納得いかなかった場合も城本クリニックで再手術が可能です。

さらに、前に埋没法をしたが、もっと二重幅を広げたいという方にも対応してくれます。

  • 住所東京都新宿区西新宿1-4-2 141ビル6F
  • アクセス新宿駅西口から徒歩2分
  • 料金埋没法6万円~
  • 営業時間10:00~19:00 完全予約制
  • 定休日年中無休
  • 電話番号0120-107-929
  • 公式HP【公式】美容外科・美容整形なら城本クリニック
  • 湘南美容クリニック 新宿院

    こちらのクリニックも全国に開院しているクリニックです。全国に75院あるので、身近に店舗を探しやすいです。

    埋没法の湘南二重術は、テレビCMでも話題となっており、ナチュラルベーシック法よりも使用する糸の質がランクアップし、より腫れにくく、美しい仕上がりを目指しているので、整形したことがバレたくない方におすすめです。

    再施術が無料で3年間の保証が付いています。その場合、糸が取れたとき同一幅でかけなおすことができます。また、糸を外したい場合は施術1年間であれば、無料で行ってくれます。

    そして、手術後しばらくして不安を感じた方に、きめ細かくアフターケアをします。術後のアフターケアは無料で、何でも気軽に相談が可能です。

    無料カウンセリングは、電話かWebサイトから簡単に予約できます。

  • 住所東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
  • アクセス東京メトロ丸の内線「西新宿駅」直結
  • 料金湘南二重術:両目2点29,800円(税込)
  • 営業時間10:00~19:00 ※予約制
  • 定休日年中無休
  • 電話番号0120-5489-40
  • 湘南美容外科をチェックする