立ち耳手術で自然な耳の形を手に入れる

Renew編集部
公開, 更新, , 輪郭・あご

人間みな、それぞれ似ているようで実はよく観察してみると個性的な耳の形をしています。耳はピアスやイヤリングなど、アクセサリーを付けることで、おしゃれを楽しむことも出来ます。

もちろん特徴のある耳の形をしている方でも、それが個性としてとらえ気に入っている方もいます。しかし中には特徴ある耳の形にコンプレックスを感じて、悩んでいる方もいるのが現実です。

立ち耳とは?

特に、耳の形で悩んでいると言われる形が、立ち耳です。

これは、耳が正面を向いている形でいて、頭から距離がある、両サイドに立った状態の耳のことを言います。

本来、耳は波を打つようなかたちで、柔軟な軟骨が折れ曲がりやすく平面で、耳が正面を向いていますので、耳をだしている方は特に立ち耳と、そうでない耳との違いに気づきます。

たち耳で困ることを挙げると、耳が大きく見えてしまい、バランスが悪いと感じます。

立ち耳の状態が嫌で髪の毛を長くして隠しても、髪から耳がはみ出でしまいます。また両サイドの耳の形により、顔が多く見えてしまいます。

子供の頃は可愛い耳と思っていたはずが、大人になり気になりコンプレックスになってしまったケース。徐々に視力低下し眼鏡を使用し始めたが、すぐ眼鏡がずれてしまう。

ヘッドホンを使用して、臨場感ある音を楽しみたいと思っても耳が押し付けられるような形になり痛いという悩みを多く聞きます。

ですから、立ち耳で「美容整形」により、ルックスを良くするということよりも、生活に支障をきたしている場合が多く、立ち耳治療は早期に行うことが望ましいと言えます。

立ち耳手術の手術内容と費用・得られる効果

たち耳の整形方法ですが、軽度の立ち耳の状態であれば、メスを使うことなく、離れている耳を細い専用の糸で固定する埋没法で対応出来ることもあります。

たち耳の埋没法

耳介軟骨を負った状態で専用の糸を耳の軟骨内に縫い込み、折れ癖を付けるだけの施術方法です。この施術だと切開をしませんので、傷の跡を気にすることもありません。

もし、耳の形が後にしっくりと感じなければ、抜糸をすることで、元の耳に戻すことが可能です。

費用:¥55,000円(保険適用)

たち耳の切開法

耳の裏側を切開・耳介軟骨を縦に切除して、耳を寝かせるような形に折れぐせを付けて、縫い合わせるという施術方法です。

切開した箇所の傷跡は耳の裏側なのでほとんど気にならない程度です。

この施術方法であれば、埋没法のように糸でとめているだけではありませんので、半永久的に状態を維持できるのが特徴です。

費用:¥300,000円前後(保険適用外の場合・詳しくはクリニックに確認下さい)

立ち耳手術を受けるさいのリスク

埋没法であれば、糸を縫い合わせるだけの施術の為、経過とともに耳の形を元に戻すことが出来ます。

あくまで糸での固定施術になりますので、永久的な持続を求めている方には向いていないと言えます。

切除法では、切開し皮膚を完全に固定してしまう為、半永久的な持続効果は期待できます。

しかし、うっすらと傷跡がのこってしまうことと、元には戻すことが難しいため、施術前にしっかりとカウンセリングを行っておく必要があります。

立ち耳手術のダウンタイムや痛みについて

どちらの施術に関しても、局所麻酔を使います。施術中の痛みですが個人差はありますが、基本、痛みはあまり感じずに受けることが出来ます。

施術の目安の時間は長くて60分程度はかかります。

気になる傷跡ですが、埋没法で施術をうけた場合は針穴のみで傷跡は残りませんが、切開法を使用した場合は縦にライン状の傷跡が耳の後ろに残ってしまいます。

腫れの状態が3カ月程、傷跡に沿って赤く出ていますが、徐々に白っぽくなり、傷の跡が目立たなくなるまでは長い期間を要します。

関連する記事

ボトックス整形をしている芸能人は多い?ボトックスをやりすぎて不自然さを感じる芸能人も

ボトックス整形とは、筋肉のバランスをコントロールし...

2019年07月01日, 輪郭・あご

Eラインとは?理想的なEラインになる方法、ダウンタイムや費用も

みなさん、Eラインという言葉を聞いたことがあるでし...

2019年07月04日, 輪郭・あご

顎整形のダウンタイムはどのくらい。施術法ごとに長さ・症状を紹介。

顎の位置は、美しいフェイスラインを構成する要素の一...

2019年09月04日, 輪郭・あご