目の下のシワができる原因とは?:おすすめの美容整形術と費用

目の下のシワができる原因とは?:おすすめの美容整形術と費用

Renew編集部
公開, 更新, , 目元

人間誰しも肌のどこかには生まれた時からシワがありますよね。そもそも人間である以上シワが無い方は一人もいません。

そんなシワだからこそ意外と気にならず大人になってきたのだと思います。

しかし、このシワは年齢を重ねることにより、皮膚のいたるところが目立ってくるようになります。

とくに美を意識する女性にとっては、人間の第一印象となる顔のシワには特に敏感なのではないでしょうか。

目の下のしわができる原因とは

女性はとくに、常に綺麗でありたいと願っていますので「目の下のシワ」は40歳くらいから目立ってくると言われています。

原因となる「シワのタイプ」も様々です。

「ちりめんじわ」と言われ、目の下に細かいシワが目立って沢山あるもの。

「目の下のたるみジワ」は目の下の皮膚が下に下がってきてしまい、老け顔になっている場合。

「ゴルゴ線」と言われ、漫画ゴルゴ13からきており、目頭から目の端まで斜めに線が入っているシワなど多数あります。

結論から言えることは、シワの原因は老化によって徐々に進行していくものであると言えます。

目の下のしわができやすくなる生活習慣

目の下に出来るシワは意外と気づかずに生活して、何かの拍子にシワだったと気づくケースが多いと言われています。

例えば、毎日鏡を見ているときに目の下がくぼんでいたり、クマが出来ているように見えたりします。

最初は寝不足や疲労が続いていたからと思っていると、あまりにも同じような状態が続きよくよく観察してみるとシワであったことに驚きます。

やはり、目の周りの皮膚は、他の部位に比べて、非常にシワが出来やすい状態にあり、目元から中心に老け顔になってしまい、効果的な治療やケアをすることが大切と言えます。

なぜ目の下は非常にシワが出来やすいか説明しますと、まずこの部分は他の皮膚に比べて非常に薄い状態であることが原因の一つです。

たとえるならば目の下の皮膚は卵の殻の裏側にある薄い膜程しかありません。

ですから目の下を強くこすったりするだけでも大きなダメージと言えます。

また、目の周りの皮膚に関しては、どれだけ脂体質の人でも、この部位のみは皮脂が分泌されないと言われております。

その結果、皮膚が乾燥しやすく、特に表情で一番筋肉を使う部分であることが原因で結果シワとなるのです。

不随してしっかり目の周りのケアを行っていないと、アイメイクやコンタクトレンズの使用によって過度な皮膚疲労が重なっていきます。

結果、皮膚に悪影響を及ぼし早い段階でシワを経験してしまいます。

目の下のしわを解消するためにおすすめの美容整形術

目のシワを、そのままにしておくと、まずは年齢よりも老けて見えてしまうばかりではなく、シワがどんどんと深くなってきますので、いざ治療をしたいと思っても施術が困難を期すことが予測されます。

他にも、様々な化粧水での目の下の下のシワのケア商品が販売されていますが、あくまで保水しているだけですし、成分によって個人に合っていないことに気づかず使用し続け、シワが悪化してしまう状況。

勿論化粧品などのケアも大切なことですが、結果として一時しのぎに過ぎないのです。

ですから、悪化する前に、美容整形によって確実に治療することで、綺麗になって生き生きと生活できるか、手遅れで、老け顔が改善出来ず、前向きな気持ちが持てなくなるかの分岐点になると言えるでしょう。

ヒアルロン酸注射治療

メリット:

まずは、ヒアルロン酸注射による治療のメリットを紹介致します。

一つ目は、手術の必要がありませんので、リーズナブナな価格である。

二つ目はメスなどを使用しませんので、傷跡が残らないということです。

三つめは短時間で治療を受けることが出来る。

四つ目は、ヒアルロン酸による効果での治療になりますので、体に自然に作られる成分なので安全だと言えます。

五つ目はヒアルロン酸の注射後、体内のヒアルロン酸と注射したヒアルロン酸がすぐに結合して目の下を押上げる力が働き、即効性があるのはとてもうれしい点です。

最後に、注射だけなので術後のダウンタイムがほとんど無いのが特徴です。

デメリット:

ただ、簡単な施術だからと言って欠点が無いわけではありません。

一番デメリットを感じてしまうのは持続性です。

ヒアルロン酸を注射した後は、徐々に体内に成分が吸収されてしまい、約3カ月後には、シワの治療部分が元に戻ってしまうという欠点があります。

ですから一定の期間内にまたヒアルロン酸注射治療が必要となってきます。

この治療法は、どちらかというと一時的に目の下のシワを改善したい方に向いているということです。

相場費用:1カ所¥40,000円

ウルトラリフトHIFU治療

メリット:

ウルトラリフトHIFUと言う機械での超音波技術を使ってシワの引き締め効果を出すというものです。

これは、もちろんのことメスなどを使うことなく傷跡の心配もいりませんし、レーザー照射をするわけでもありませんので火傷などの心配もありません。

医療時間も短く、この機械を気になる部位にHIFUという特殊な超音波をあてることで、深い皮膚の層までアプローチでき、1回の施術で約半年から1年間も効果を持続できるという画期的な治療法です。

もちろんダウンタイムはほぼありません。

デメリット:

ウルトラリフトHIFUでの超音波治療は、皮下脂肪にダメージを与えることで、ダメージを受けたコラーゲン生成部分が、治癒しようと働きかける方法です。

約2カ月から6カ月にわたって細胞内に新しいコラーゲンが徐々に増えていくという改善方法ですので、すぐにでもシワを無くしたいという方には、向いていないと言えます。

即効性を求めて、尚且つ長期的に持続効果を得たいという方には、他の施術方法などの組み合わせが必要になります。

相場費用:¥70,000円

関連する記事

二重整形の方法・費用など総まとめ:ダウンタイムやデメリットまでご紹介

アイプチやテープで、二重まぶたを毎朝作っている人は...

2019年07月24日, 目元

二重まぶたの整形の種類をご紹介:なりたいまぶたのタイプは?

いつもアイプチなどで二重まぶたを作っていると、まぶ...

2019年08月26日, 目元

目の下のふくらみって一体何?セルフ改善方法と傷をつけない美容整形をご紹介

10代、20代の頃には無かったのに年齢を重ねるにつ...

2019年07月01日, 目元