目頭切開手術後の腫れはどのくらい続くか。早く腫れを引かせるコツを紹介。

目頭切開手術後の腫れはどのくらい続くか。早く腫れを引かせるコツを紹介。

Renew編集部
公開, 更新, , 目頭切開

目頭部分を切開することで目の横幅を広げ、目と目の距離を調整することができる目頭切開法。目元の整形の中でも、目が小さい・離れているという人におすすめの施術法です。

目頭切開はメスを入れる範囲は狭いものの、皮膚を直接傷つけるため術後の腫れは避けられません。しかし術後に少し意識をして過ごすことで、目元の腫れが引くのを早めることもできます。

目頭切開とは

目頭切開とは、目頭を覆う蒙古ひだと呼ばれる皮膚を切開する手術のこと。蒙古ひだは西洋人にはなく、日本人などの黄色人種に多く見られ、通常は蒙古ひだによって涙丘という目頭のピンク色の部分が隠されています。

そこでこの蒙古ひだを切開することで、目の横幅が広がり、目を大きな印象にすることが可能。また、離れた目をバランスよく調整することができます。(詳細は下記記事参照)

目頭切開後の腫れは1〜2週間程度続く

目頭切開手術後のダウンタイムは、1〜2週間程度。この期間を過ぎれば、大まかな腫れはおさまります。しかし肌の状態が完全に手術の前に戻るまでには、6ヶ月が必要。(ダウンタイムの詳細は下記記事参照)

術後2〜3日間は腫れが最も強く出る

手術後2〜3日の間は最も腫れや内出血が大きく出るので、できる限り人に会わないことをおすすめします。腫れを隠そうとして、アイメイクをするのは厳禁。

この時期は特に、目元を清潔に保ち安静に過ごしましょう。どうしても人と会う必要がある人は、眼鏡や帽子を活用して腫れをごまかしてみてください。

1〜2週間で大まかな腫れが収まる

術後1週間前後で抜糸を行います。それも含め、大まかな腫れが収まるまでには1〜2週間程度が必要になります。

また抜糸が終わり肌に異常がない場合、アイメイクをすることができるので多少の腫れはカバー可能。ブラウン系のアイシャドウを活用して、傷口をぼやかしましょう。

完全に肌状態を戻すには6ヶ月程度必要

周囲の人に不自然に思われるような腫れは、1〜2週間程度経てば落ち着きます。しかし切開法の場合肌への負担が大きいため、肌状態が手術前に戻るまでには約6ヶ月が必要になります。

目頭切開で目元が腫れる原因

切開法は直接皮膚にメスを入れるため多少の腫れは避けられないものですが、デザインや術中の緊張が原因で腫れが大きくなることも。

切開範囲が広すぎた

特に目が小さく、目と目の距離が大きく離れている人などで目頭切開の範囲を広くしすぎてしまった場合、腫れが大きく出てきます。

手術前のカウンセリングでは、理想だけでなく術後のダウンタイムも合わせて考えデザインを決めましょう。

手術中の緊張

手術中に緊張で体に力が入り、血流が良くなることで術後腫れの原因となることも。手術中はなるべく体の力を抜いて、リラックスして施術を受けるようにしましょう。

目元の手術の場合局所麻酔で行うことが多くなり、手術の最中は意識があるままになります。緊張し体に力が入ってしまう心配が大きい人は、事前に担当医に伝え全身麻酔を希望することもおすすめです。

術後の腫れを早く引かせるコツ

術後の生活で少し意識して過ごすことで、目元の腫れが早く引くよう導くことができます。

目元を冷やす

術後目元が大きく腫れているうちは、目元を冷やしておきましょう。その際注意したいポイントが以下2点。

(1)冷たすぎないよう、保冷剤をタオルなどで包む

(2)気持ち良いと感じる程度でやめる

冷やしすぎることは、皮膚の組織を破壊し逆効果につながります。そのため、冷たさや時間に注意して冷やしましょう。

枕を高くして寝る

寝ている最中に目元に血流が回らないよう、枕を高くして寝ましょう。タオルなどを活用して、自分の胸や足よりも頭が高くなるように調整してください。

体温を上昇させる行動をしない

体温が上昇すると血流がよくなり、腫れや内出血を引き起こしやすくなります。少なくとも術後1週間程度は体温を上昇させる行動を控えましょう。

具体的には、激しい運動・入浴・飲酒・辛い食べ物を食べるなどが挙げられます。手術当日はぬるま湯のシャワーのみにし、湯船に浸かることは控えてください。

目を休ませる

目を疲れさせることも、腫れを長引かせる原因に。特に腫れが強く出る術後2〜3日の間は、スマホやテレビなどの画面を長時間見ることを控えて目を休ませましょう。

目頭切開の整形でアフターケアが充実している美容外科

湘南美容クリニック

全国に75のクリニックを展開しているテレビCMでもおなじみの美容クリニックです。年間125万人の来院者数を誇り、ていねいなカウンセリングとアフターフォローが評判です。

安いだけでなく、美容業界の中でもトップクラスのドクターをそろえています。それぞれのドクターが得意分野を持ち、より安全にスピーディに効果的な施術を考えてくれます。

湘南美容外科をチェックする

東京美容外科

東京美容外科では、一定の基準を満たした医師の採用を行なっているので、信頼のおける整形外科です。

目頭切開術は、傷跡が目立たない独自な目頭切開法を、目のタイプに合わせて多種類提案しています。そのため、一人一人に合った効果の出やすい方法や傷跡が残りにくい方法で施術してくれます。

青森・秋田・仙台・銀座・新宿・長野(松本)・大阪・広島・下関・佐賀・長崎の11店舗を展開しているので、お近くの店舗をチェックしてみてください。

東京美容外科をチェックする

関連する記事

目頭切開のダウンタイムはどのくらい。経過やダウンタイムの過ごし方も紹介。

目の横幅を広く見せ、目と目の距離を整えることができ...

2019年07月18日, 目頭切開

目頭切開手術の失敗例と対処法。時間をかけたカウンセリングが重要。

簡単にできるプチ整形として人気の目頭切開。目の内側...

2019年07月30日, 目頭切開

目頭切開を安全に安く受けられるクリニック。相場より安い場合は要注意。

目元の印象の大きく変えることができる目頭切開手術。...

2019年07月30日, 目頭切開