背中の脂肪吸引とは。方法や効果、ダウンタイムを紹介。

Renew編集部
公開, 更新, , 脂肪吸引

背中に脂肪がつくと後ろ姿が丸く、全体的に老けた印象に。背中についた脂肪を落とすには運動による脂肪燃焼が考えられますが、背中は他部位よりも負荷をかけにくく脂肪を落としづらいのが現状。また運動は続かない…という人も少なくないはず。

そんな人には、美容クリニックで受けることができる脂肪吸引がおすすめです。背中の脂肪吸引には切る方法・切らない方法の2種類が存在します。施術法によって効果やダウンタイムが異なるので、自分に合った施術法を選んでください。

背中の脂肪吸引・方法

背中の脂肪吸引には、切る方法と切らない方法があります。それぞれで脂肪に対するアプローチは大きく異なるので、以下参考にしてください。

切る方法

切る背中の脂肪吸引では、まずはじめに行うのがマーキング。脂肪の多い部分と少ない部分を分けることで、仕上がりが綺麗に。多くの場合は脇の部分から麻酔液を注射し、吸引する脂肪を柔らかくします。

少し経ったら同じ脇の部分に3mm程度メスを入れ、脂肪吸引の機器を使用して吸引がスタート。メスを入れた部分は縫合を行い、術後約7日後に抜糸を行います。手術時間は1〜2時間程度。

切らない方法

切らない脂肪吸引の場合、超音波で脂肪細胞を破壊させ機器を使用し吸引をしていきます。メスを入れないため身体への負担が少なく、気軽に受けられる施術方法です。

切る方法と同じような痛みはありませんが、熱さやチクチクとした痛みを感じる場合があります。

背中の脂肪吸引・効果とデメリット

背中の脂肪吸引を行った場合の最大のメリットは、ダイエットで落としにくい背中の贅肉を効率的に落とすことができること。

反対にデメリットは、医師の腕によっては痺れやたるみが生じてしまうリスクがある点です。

メリット(効果)

  • 効率的に脂肪を落とすことができる
  • ダイエットに失敗した人でも脂肪を減らせる
  • 傷跡が目立ちにくい

背中の脂肪吸引を行うメリットとしては、今までダイエットで落とすことが難しかった背中の贅肉を落とすことができること。

切らない方法では傷は残りませんが、切る方法の場合でも傷跡は脇部分の目につかないところに3mmのみのため、傷跡を気にせずに気軽に施術を受けることができます。

また湘南美容クリニックによれば、一度脂肪吸引を行った部位はその後脂肪がつきにくくなるそう。リバウンドが少ないことも、脂肪吸引のおすすすめポイントです。

デメリット

  • 腕の痺れが生じる場合がある
  • 背中の皮膚がたるんでしまう可能性がある

デメリットとしては、以上2点が挙げられます。双方ともに医師の腕に起因することが多いので、クリニック選びは入念に行いましょう。

1つ目の腕の痺れについては切る方法の場合に多く見られるケースで、脂肪吸引のためメスを入れる脇の部分は多くの神経が集中している部分。医師の技術不足等が原因でそれらの神経を傷つけてしまうことで、腕の痺れが続く可能性があります。

ただ切らない方法の場合、神経を傷つけるということはほとんどないと言われているので安心。

2つ目の背中の皮膚のたるみは、主に脂肪の吸引し過ぎで起こります。医師の技術不足や、経験が浅いことが原因で起こり得るトラブル。いずれの場合も、信頼できる医師を選んで施術を受けることが失敗しないポイントになります。

背中の脂肪吸引・ダウンタイムは1週間程度

背中の脂肪吸引を行った場合のダウンタイムは、切る方法・切らない方法両者変わらず1週間程度。切る場合であっても傷口は3mm程度のため目立つことはなく、内出血や腫れも1週間ほど経てば落ち着いてきます。

施術をした翌日から、日常生活を通常通りに行うことができるので周囲にバレるリスクも少ないのが特徴。

ただしどちらの場合も、完全に背中の状態が安定するまでには2~3ヵ月程度かかり、その間は激しい運動を避ける必要があります。

背中の脂肪吸引・費用

背中の脂肪吸引を行う場合の費用は、施術方法によって大きく異なります。クリニックによっても詳細が違ってくるので、詳しくは公式HPをチェックしましょう。

背中の脂肪吸引・費用
切る方法15~50万円程度
切らない方法1~10万円程度

背中の脂肪吸引・おすすめのクリニック

湘南美容クリニック

カウンセリングをしっかり行い、患者と向き合ってくれるクリニックとして湘南美容クリニックがおすすめ。中でも根こそぎ脂肪吸引手術は、ダウンタイムや痛みが少ないので人気の手術方法です。仕事があまり休めない方にぴったり。

他にも数種類の脂肪吸引方法があるので、自分に合った手術をカウンセリングで相談しながら決めていってください。

湘南美容外科をチェックする

関連する記事

太ももの脂肪吸引法とは:術後の痛みはあるが効果は長持ち!

太ももの脂肪は落としたくてもなかなか落ちないもの。...

2019年07月04日, 脂肪吸引

ベイザー脂肪吸引が人気の理由とは:痛みや腫れが少なく脂肪を多く取れる!

痩せたいとどんなにダイエットを頑張っても痩せなかっ...

2019年07月01日, 脂肪吸引

切らない脂肪吸引術・ゼルティックとは。効果が得られるのは2〜4ヶ月後。

ゼルティックとは、冷やすだけで脂肪を除去できる部分...

2019年07月24日, 脂肪吸引