北朝鮮の整形事情まとめ:美女軍団は整形してる?

Renew編集部
公開, 更新, , 整形の基礎知識

他の国に比べて、北朝鮮の美容整形事情は謎に包まれています。しかし、美しくなりたいという気持ちは世界共通のようで、北朝鮮でも美容整形はここ数年増えてきています。

かの有名な美女軍団は、皆揃いも揃って美しい顔立ちをしており、あまりの美女の多さに美容整形を行っているのではないかと世界が注目しているほどです。

しかし、北朝鮮の美容整形事情は他のアジア各国とは少々異なり複雑な状態となっています。そんな北朝鮮の美容整形事情について詳しくご紹介します。

北朝鮮の美容整形事情と医療事情

北朝鮮の美容整形事情は北朝鮮の医療事情と深い関わりがあります。北朝鮮では、医師は個人で診療所を開けず、保健省の下の病院で働いています。

給料は医者ですが安く、日本円で100円程度です。この収入だけでは生活していけないので、医大を出ても医師にならず、保衛部の幹部や党幹部を目指す人も増えています。

また、医師の道を選んだ人も他の収入源を求め、闇の整形ビジネスに乗り出しなんとか生活をしている人もいるようです。

北朝鮮の美容整形の社会的な背景

北朝鮮では約20年前から二重瞼整形が行われ、眉毛入れ墨はまたたくまに流行になりました。今では他国と同じように鼻整形や額整形も行われています。

特に美容整形が盛んに行われているのは平壌です。平壌には多数の美容整形を行える場所が存在します。

平壌では外国に出入りする人々も多い外交部があるので、整形に必要な器具が集まりやすいです。このことから、美容整形が盛んになりました。

また、皮膚科医師たちは麻酔科医師との闇取り引きをして、美容整形に必要な麻酔手術を行っているケースもあるようです。

北朝鮮で行われている美容整形

北朝鮮では平壌だけでなく、恵山市フンドンでも美容整形が行われています。施術内容は、眉毛の入れ墨をいれたり、そばかすの除去治療です。専門家が家に専用治療室を設け、一日平均数十人の女性を施術します。

ここでの施術はレーザーで、もともと入っていた眉毛入れ墨を消して新たにナチュラルな眉毛をいれたりします。

また、希望によっては入れ墨やそばかすの除去だけでなく、額を広くする手術も可能です。

気になる整形の費用ですが、二重瞼だと2千円ほどかかります。北朝鮮でのお米で計算すると、およそ2ヶ月分の価格です。

北朝鮮の美容整形の厳しい状況

北朝鮮では、美容整形に必要な器具を、手術を受ける人が自分で用意しなければいけません。

充分に器具等が用意できない場合は、麻酔なしで手術を行うこともあり、その場合はお酒で痛みをごまかします。

麻酔を使わない手術はすさまじい痛みで、家族が手足を抑えて手術を行うこともあるようです。このような状況から、北朝鮮の美容整形の金銭的な厳しさがわかります。

北朝鮮の美容整形は取り締まりをしない

驚くべきことにこのような闇整形がある状況でも、国としての取り締まりは特にしていません。

さらに取り締まりがないために、こどもも美容整形をしていることがあります。芸術学校を目指す北朝鮮のこどもは、二重瞼手術をして合格を目指すこともあるようです。

北朝鮮美女軍団は美容整形しているのか?

北朝鮮では、最近になって美女軍団が話題になっています。しかし、北朝鮮の美女軍団はすべての女性が美しいため、整形ではないかと騒がれています。

この騒動に対して、日本の美容整形で有名な医師達は、ナチュラルな美しさだと述べていることが多いようです。

美容整形の専門医師が述べているので、彼女達の美しさは本物だといえるのではないでしょうか。

関連する記事

部位別:整形の費用一覧、あごや輪郭、目・鼻の値段は?

以前はハードルの高かった美容整形ですが、現在は気に...

2019年07月04日, 整形の基礎知識

アメリカの整形事情とは?アジアとの違いなどを徹底解剖

整形大国ランキングと聞くと、韓国や中国を思い浮かべ...

2019年07月04日, 整形の基礎知識

タイの整形事情まとめ:美容整形ツアーの実態とは?

韓国には及びませんが、タイも美容整形が多く行われて...

2019年07月01日, 整形の基礎知識