埋没法が安く受けられるおすすめの病院。クリニック選びのポイントと注意点も紹介。

埋没法が安く受けられるおすすめの病院。クリニック選びのポイントと注意点も紹介。

Renew編集部
公開, 更新, , 埋没法

ほかの整形と比較しても低価格・短時間で施術が受けられる二重の埋没法。気軽にできるプチ整形として、最近特に人気を集めています。

相場は5〜10万円。モニター制度などを利用すると、20〜30%安く手術を受けられる場合もあります。

埋没法を安く受けられることはメリットも多いですが、「期待通りにいかなかった」という失敗談も少なくありません。

もちろん一概に安いからダメということにはなりませんが、安いにはそれなりの理由があるはずです。今回は、二重整形手術の埋没法を安く、かつ安心して受けることができるクリニックや選ぶポイントを紹介します。

埋没法とはメスを使わない二重術

多くのクリニックで推奨されている二重瞼形成施術は、埋没法という方法です。

埋没法とは、メスを使わず医療用の針と糸を使って二重瞼を作る施術のことをいいます。メスを使う切開法の相場が20~30万円であるのに対して、埋没法の相場は5万〜10万円。

また、モニターとして安価で施術をおこなうこともできます。モニターの条件は、施術後の経過や効果などの写真やデータなどを、ネットやテレビなどで配信することを了承できることです。

クリニックによっては、最先端の技術を破格の値段で試すことができるので、とてもリーズナブルに埋没法を受けることができます。

しかし、顔全体の写真や個人名などを出さなくてはいけない場合もあるため、プライバシーについては、事前にクリニックにしっかりと確認しましょう。

安いクリニックで施術を受けるメリット

学生や社会人になったばかりの場合、美容整形に莫大な費用をかけることが困難です。そこで費用を抑えてできる施術は、挑戦しやすいというメリットがあります。

また低額で済むため、メイク感覚で美容整形に望めるというところも利点の一つです。

埋没法ならば、メスを使っていないため短期間で二重幅を変えたり、抜糸することができるので、お試し感覚で施術を受けることができます。

安いクリニックの注意点

低額で二重まぶたの整形に臨む際には、以下のような注意点があります。

埋没法の相場が5万〜10万なので、それよりも安いクリニックを見つけたら、なぜ安いのかをきちんと調べましょう。

アフターケアがしっかりしていない

症例数を増やす目的で格安で施術をおこなっているクリニックでは、効果を感じられない、アフターケアがない、という口コミも見られます。

保証期間がしっかりあるのかどうかは、カウンセリングや契約時に確認しておきましょう。保証付きであれば、希望通りのまぶたにならなかった場合、期限内で二重幅の変更ができるクリニックもあります。

1点留めのみの施術

埋没法とは、メスを使わず医療用の針と糸を使って二重瞼を作る施術のことをいいます。この二重まぶたのラインを形成する際に、まぶたを1点~3点糸で留めます。

もともと二重のラインがある人は1点留めで十分な場合がありますが、一重まぶたの人が1点のみだと、すぐに元に戻ってしまうことが多いです。

施術を受けさせたいという理由で、一重まぶたの人に対しても低額の1点留めをおすすめしている場合は注意が必要。

1点で糸が取れてしまった場合、再び施術を受ける必要があり、結果的に費用がかさむことになってしまいます。

麻酔が別料金

埋没法の施術では一般的に、局所麻酔を利用します。また、この局所麻酔は注射針での麻酔なので、その注射針の痛みを軽減させるために、最初に麻酔クリームを塗っておくクリニックも多いです。

ほかにも、注射針の局所麻酔の痛みを感じにくくするために、事前に目薬で点眼麻酔をしたり、笑気ガスを吸引させたりするクリニックもあります。

しかし安いクリニックの場合、局所麻酔の前の麻酔を別料金にしていたり、麻酔自体をオプションとしているところもあるようです。

麻酔などのオプションを追加すると、結局は格安ではなかったという結末の場合もあるのでしっかり確認しましょう。

針や糸が太い

安いプランでの施術では、最新の医療器具を使用していない可能性があります。

最新の埋没法では、髪の毛よりも細い糸を使用してまぶたへのダメージを軽減させることができますが、格安の場合だと通常の糸や針を使用していることが多いです。

太い糸や針を使った場合、腫れや内出血などの症状でダウンタイムが長引くため、注意が必要。

下調べをすることが施術成功のコツ

失敗を経験している人の多くの共通点は、施術の説明をきちんと聞いていないこと。病院が勧めてきた施術ではなく、自分がやりたい施術をおこなった結果、理想の形にならなかったというケースが目につきます。

ほかにも、病院の口コミをネットで見て、その口コミを信じすぎてカウンセリングをせずに契約してしまうケースもあるようです。

こうした失敗を防ぐためにも、金額も安いから大丈夫とすぐに手術を受ける病院を受けるのではなく、きちんと自ら下調べをおこなって、病院を選定しましょう。

埋没法を安く、かつ安心に受けられるクリニック5選

話題の埋没法を格安で安心安全に受けることのできるクリニックを紹介。二重にしたいけれど、失敗したくない人におすすめです。

以下の表は、クリニックを料金で比較したもの。自分の希望の価格帯でチェックしましょう。

クリニック名施術名料金
湘南美容クリニッククリニックナチュラルベーシック法(両目各1点)7,350円
東京美容外科埋没二(両目各1点)15,000円
聖心美容クリニック埋没法(両目各1点)65,000円
もとび美容外科クリニックもとび美容のプチ二重形成術(両目)19,600円~
ガーデンクリニック埋没法(両目2点ずつ)20,000円

湘南美容クリニック

テレビCMでもおなじみの湘南美容クリニッククリニックは、埋没法がモニター価格で7,350円〜でとてもリーズナブル。

安いだけでなく、美容業界の中でもトップクラスのドクターが揃っています。それぞれのドクターが得意分野を持ち、より安全にスピーディに効果的な施術を考えていくクリニックです。

多くの症例数を持っていることに加え、埋没法の中でも、患者の予算や好みによって選べるように3プランが用意されていることも、人気の理由になっています。

全国に75のクリニックを構えており、カウンセリングやアフターフォローも丁寧なので、美容整形が初めての人や相談したいことがある人におすすめです。

湘南美容外科をチェックする

東京美容外科

東京美容外科では、美容先進国である韓国の最新技術導入しており、一定の経験を持つ信頼できる医師だけを採用しているので、希望に沿った目元を手に入れることができます。

また手術内容や仕上がりイメージ、術後リスク、費用などすべての要素を納得がいくまで丁寧に説明してくれます。

東京美容外科は、青森・秋田・仙台・銀座・新宿・長野(松本)・大阪・広島・下関・佐賀・長崎にクリニックがあるので、お近くのクリニックに足を運んでみてください。

東京美容外科をチェックする

聖心美容クリニック

聖心美容クリニックでは、最初の相談から施術後まで、丁寧なフォローが評判です。また施術の流れやイメージを写真月で説明してくれるので、施術のミスに不安を持つ人も安心して臨むことができます。

欧米やアジア各国と美容医療を通じて積極的に交流し、世界の優れた医療技術を取り入れているため最新の技術を使った施術を受けることができます。

聖心美容クリニックは、札幌・東京・大宮・横浜・熱海・名古屋・大阪・広島・福岡・上海にクリニックがあります。

聖心美容クリニックをチェックする

もとび美容外科クリニック

もとび美容外科クリニックでは、自然でバレにくい二重ラインを得意としており、周囲の人にバレたくないと考えている人におすすめのクリニックです。

施術時間も約10分ととても短く、糸の素材や麻酔にこだわっているため赤みや腫れも少なく抑えることができます。

また施術方法でも、糸が取れないように糸の通し方や留め方を調整しているため、取れにくいラインを形成することが可能。

もとび美容外科クリニックは西新宿にクリニックを構えているので、自宅や職場が近くにある人は、まずはカウンセリングを受けるのがおすすめです。

もとび美容外科クリニックをチェックする

ガーデンクリニック

ガーデンクリニックはきめ細かい事前カウンセリングと、術後のアフターケアが受けられるクリニックです。

またベテラン医師がそろっているので、安心して施術を受けられます。

美容外科の施術の実績が豊富にあり、サイトで実際に施術を受けた方の口コミを見ることができるのも、安心して通えるポイントです。

ガーデンクリニックは、池袋・新宿・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡にクリニックがあります。

ガーデンクリニックのプチ整形をチェックする

美容整形はドクターの腕が大切

美容整形はドクターの経験と腕が仕上がりや効果の持続に大きく影響します。まぶたという繊細な部位の施術はなおさら、腕のいいドクターに委ねるほう安心です。

そのためにできることは、きちんと調べること。インターネットでは、クリニックの情報だけでなく、口コミや評価なども簡単に調べることができます。よく調べたうえで、カウンセリングや施術に臨むようにしましょう。

ただし、インターネットの情報全てが自分に当てはまるとは限りません。口コミは参考程度に考えてください。クリニックのカウンセリングを受けて自分の目で確かめてから決めましょう。

自分に合った施術を見つけるためにも、まずは丁寧なカウンセリングで評判の湘南美容クリニックを受けるのがおすすめ。湘南美容クリニックでは、無理な勧誘もないので、自分のペースで施術に向けた情報収集をすることができます。

湘南美容外科をチェックする

関連する記事

埋没法と切開法の違いやメリットデメリット。事前のカウンセリングが肝心。

二重の施術にもいくつか種類がありますが、一般的に選...

2019年07月16日, 埋没法

埋没法の失敗事例・対処法とは。事前の保証内容の確認やカウンセリングが肝心。

気軽にできるプチ整形として人気を集めている埋没法。...

2019年07月18日, 埋没法

埋没法の術後の腫れを早く引かせるコツ。効果的な冷やし方も紹介。

手術時間やダウンタイムが短く、値段も2〜5万円と比...

2019年07月18日, 埋没法