リフトアップ整形の方法・費用をご紹介:切るフェイスリフトと切らないスレッドリフトについて

リフトアップ整形の方法・費用をご紹介:切るフェイスリフトと切らないスレッドリフトについて

Renew編集部
公開, 更新, , 輪郭・あご

今回は、顔のタルミやほうれい線などで悩みを抱える人へ、リフトアップ整形について紹介します。

リフトアップの整形治療には、本格的なメスを用いた方法から手軽に受けられる糸でハリを出す方法までさまざまです。

ここでは、リフトアップ整形の手術方法や種類、費用などをまとめているので、これからリフトアップ整形を受けてみようと考えている人は、こちらの記事を参考にしてみてください。

また自分にはどの施術方法が合っているのか誰かに相談しておきたいという方は、医師とのカウンセリングに足を運んでみてください。

全国に75のクリニックを展開している「湘南美容クリニック」では、ていねいなカウンセリングと充実したアフターフォローを徹底しているので、美容整形が初めての方も安心して施術を受けることができます。

湘南美容外科をチェックする

リフトアップ整形の手術方法・手術の種類は?

リフトアップさせる整形には、手術方法や種類がいくつかあります。手術方法は、医師とよく話し合った上で最終的に決めるので、自分の悩みに合った方法でリフトアップ整形を受けることができます。

ここでは主に、メスを用いて切開する施術と切開しない糸を用いた施術に分けて紹介します。

レーザーや注射を用いた手軽な治療でもフェイスラインを整えることができるので、その他の方法も気になる!という方は、関連の記事もあわせてチェクしてみてください。

切開する施術:リフトアップ

メスを用いて皮膚を切開し、皮膚のタルミを切除する方法があります。切開でリフトアップする施術をフェイスリフトと言います。

フェイスリフトは一度の手術で高い効果を感じることができ、1番早く効果を実感できます。

デメリットとしては、他のリフトアップ整形に比べダウンタイムが長く、数日間は痛みもあります。

また耳の近くで切開をして、皮膚を引っ張りすぎると、耳たぶの形が変形したり、傷跡が残ることがあるようです。

痛み止めなどの処方もされますが、痛みが強い場合は医師へ相談するのがよいでしょう。

ほとんどの病院では、手術の前にしっかりとしたカウンセリングから術後のアフターケアまで行っているので、不安に思うことも相談できるので安心です。

費用

各クリニックのフェイスリフトに関する料金を比較したので、ぜひ参考にしてみてください。

切開でのリフトアップはやはり注射やレーザーの施術と比較するとかなり高額ですが、効果の持続性を重視している方は検討してみるのもいいでしょう。

クリニック名施術名料金
湘南美容クリニッククリニックナチュラルクイックリフト498,000円
共立美容外科フェイスリフト617,200円
恵比寿美容外科マイクロリフト450,000円
東京イセアクリニックフルフェイスリフト1,200,000円

切開しない施術:スレッドリフト

切らずにリフトアップができる施術というのは、糸を使う治療で、糸で皮膚をつり上げリフトアップを図ります。この糸で治療する方法をスレッドリフトといいます。

スレッドリフトも一度の施術で効果を感じることができます。施術時間は30分程度で、切開する手術より身体へのダメージは少なくダウンタイムも少ないのが特徴です。

スレッドリフトで使用する糸は医療用の特別な糸で、溶ける糸と溶けない糸があります。

溶ける糸か解けない糸のどちらの糸を使用して施術を受けるかは、医師と話し合った上で選べるクリニックもあります。

溶ける糸を使用した場合、効果を持続させるためには1年~2年を目安に再び施術を受ける必要があります。

ただ、糸が溶けた後も繊維化が起こり、肌のハリや弾力、たるみ予防の効果があります。

費用

各クリニックの糸でのリフトアップの料金をまとめてみたので、クリニック選びの参考にしてみてください。

スレッドリフトの相場は、7万~15万程度でしょう。糸を選ぶオプションや麻酔などによって値段が大きく変動するので、事前にHPやカウンセリングで確認しておきましょう。

クリニック名施術名料金
湘南美容クリニッククリニック小顔若返りリフト(2本片側1本)92,740円
共立美容外科集中ケアリフト(1本)73,500円
東京中央美容外科TCB式小顔美肌再生(スタンダード)224,000円
ヴェリテクリニックスプリングアプトス550,000円

リフトアップ整形の費用は?

リフトアップ整形は手術方法や種類によって費用が違います。種類ごとの費用の相場をまとめました。

メスを用いた整形が約1,000,000円前後、レーザー治療が1回約150,000円~約200,000円です。また、病院によって差がありますが、ヒアルロン酸注入は0.1ccで約5,000円~となります。

また、糸の整形は病院によって使う糸の単価や本数で差がありますが、1回約100,000円前後です。

最も低価格で気軽に始められるのは、やはりヒアルロン酸注入法です。切開する手術法は、しっかり効果が実感できますが、1回の整形費用は高めに設定されています。

初めてリフトアップ整形を受ける人には、注射の治療から始めてみるのがおすすめです。

リフトアップ整形ができるおすすめの病院

切るフェイスリフトと切らないスレッドリフトの施術内容や、費用・ダウンタイムについてご紹介してきましたが、自分に合った方法は見つかりましたか?

自分に合った方法で施術を受けるためにも、しっかりとカウンセリングを受けて選択肢の多い中から選ぶことをおすすめします。

そこでさまざまな施術方法を扱っていて、カウンセリングやアフターフォローの手厚いクリニックをご紹介します。

湘南美容クリニック

美容針、レーザー、糸、切るの4種類の施術方法から選ぶことが可能です。手軽さで選ぶなら、美容針がおすすめです。定期メンテナンスが必要ですが、ダウンタイムがほぼなく、15分程度で終了します。

予算重視の方は、10万円以内でできる糸を使った施術が良いでしょう。また、レーザーは、1度で効果を実感できます。

また湘南美容クリニックはていねいなカウンセリングと充実した保証期間が評判なので、医師とのカウンセリングを通して自分に合った施術方法を探してみてください。

  • 店舗札幌・新宿・銀座・渋谷・横浜・長野・大阪・福岡など全国75院
  • 料金小顔若返りリフト(2本片側1本)92,740円
  • 営業時間10:00~19:00(※クリニックによります)
  • 定休日年中無休(※クリニックによります)
  • 電話番号0120-548-940(新宿本院)
  • 湘南美容外科をチェックする

    共立美容外科

    共立美容外科では、切らないリフトアップ整形が充実しています。ヒアルロン酸の注射は、しわや陥没した傷跡などの盛り上げに効果があり、施術時間約15分と手軽さが魅力です。

    糸を使った施術は、溶ける糸でたるみを引き上げシワを伸ばしてくれます。

    もちろんメスを使い、たるみの原因である余分な皮膚を除去し、皮膚・筋肉の層を上に引っ張り上げる方法もあります。自分の好みの方法で、施術を受けてみてください。

  • 店舗札幌・仙台・新宿・銀座・渋谷・名古屋・大阪・福岡など全国23院
  • 料金集中ケアリフト(溶ける糸を使った整形)4本 294,000円~
  • 営業時間10:00~19:00(※クリニックによります)
  • 定休日年中無休(※クリニックによります)
  • 電話番号0120-560-340(銀座院)
  • 公式HP共立美容外科 銀座院
  • 関連する記事

    ガミースマイル手術で自然な笑顔を手に入れる

    現在の気持ちを分かりやすく、無意識に表しているのは...

    2019年07月04日, 輪郭・あご

    しゃくれの矯正方法を紹介:時間と費用がかかる!

    顎のしゃくれがコンプレックスで、マスクなしでは過ご...

    2019年07月04日, 輪郭・あご

    顎のボトックス注射の効果とメリット:気になる痛みやダウンタイム・費用は?

    顎に梅干しのようなシワが入っており、顔がどことなく...

    2019年07月04日, 輪郭・あご