二重切開法の当日にすべきこと。とにかく安静にすることが大切。

Renew編集部
公開, 更新, , 切開法

近年、美容や健康の意識が高まる中で、一重がコンプレックスで二重施術をする人が多くなっています。ライフスタイルマーケティング協会が2019年におこなった調査でも、34%の女性が二重手術を受けたことがあると回答。

中でも切開法は半永久的に、きれいな二重をキープすることができるため人気の施術法です。しかしその分ダウンタイムが長く、完全に腫れが引くまでは1〜3ヶ月程度を要します。

このダウンタイムをできるだけ短くするために、手術当日に注意するべきこと・アフターケアを紹介。

二重の切開手術とは

切開法は二重手術の施術法の一つで、まぶたや目尻・目頭などにメスを入れることで理想の二重ラインを形成していきます。

二重手術の施術法は代表的なもので埋没法と切開法の2種類ですが、前者がメスを使わない方法で、後者がメスを使う方法。

切開法はメスを使う分、埋没法と比べて効果が持続する・まぶたが厚い人にも対応している・幅広並行二重を作ることができるなどのメリットがあります。(詳しくは下記の記事参照)

手術当日の服装・注意点

手術当日は、なるべく体も心も緊張しないように工夫が必要。また術後の内出血を最小限に抑えるためにも、体を締め付けない服装を選ぶと良いでしょう。

ゆったりとした服装がおすすめ

手術当日は、出来る限りゆったりとした服装で向かいましょう。体を締め付けない服装で体をリラックスさせることで、内出血を防ぐことができます。

女性であれば、ゆったりとしたワンピースを着ていくと良いでしょう。

お風呂に入っておく

術後はなるべく目に刺激を与えないようにするため、入浴を避けたほうが良いとされています。そのため、事前に入浴を済ませておくと良いでしょう。

また体をリラックスさせて緊張をほぐすことにもつながります。

予定を開けておく

整形手術はどれもダウンタイムが避けられません。特に切開法はダウンタイムが長く、大まかな腫れが引くまでに1〜2週間かかるといわれています。

最も腫れが激しくなるのが術後2〜3日後なので、その間は人に会う必要がないよう予定を開けておきましょう。その後はメガネをするなどして腫れをごまかし、アイメイクが可能になる1週間後からは腫れをある程度隠すことができます。

術後当日に気をつけるべきこと

ダウンタイムが長く腫れが長く続く切開法ですが、手術後の生活で以下のことを少し意識するだけで、ダウンタイムを短くできることがあります。

血流を良くする動きをしない

湘南美容外科によると、手術当日は激しい運動など血流を良くする動きを控えることが大切です。血流が良くなることで、まぶたの腫れや内出血につながるため、術後1週間程度は激しい運動を控えましょう。

また同じ理由で、飲酒や入浴も控えてください。当日はぬるめのお湯でシャワーを浴びるだけにし、出来る限り洗髪も避けると良いでしょう。シャンプーが目に入り刺激を与えてしまうと、ダウンタイムを伸ばすことになります。

食べ物に気をつける

上記と同じ理由で、発汗作用があり血流をよくする辛い食べ物や熱い食べ物は術後数日間は控えましょう。

またむくみを予防するために、水分や塩分が多い食べ物も避けるとなお良いです。

切開手術当日にするべきアフターケア

湘南美容外科のWebマガジンによれば、二重手術のダウンタイムをできる限り短くするためには以下のアフターケアが重要です。

枕を高くして寝る

まぶたの腫れやむくみを和らげるために、手術当日は枕の位置を高くして寝ましょう。顔の血流が良くなることを防ぎます。

具体的には、頭の位置を心臓や足よりも高くすると良いでしょう。

目元を冷やす

保冷剤などを使って、目元を冷やすようにしましょう。そうすることで、目元の腫れや内出血を和らげることができます。

ただし、冷たすぎる・長時間は皮膚の組織を破壊してしまい逆効果。保冷剤を布に包んで使用するなどして、冷たさを調整しましょう。また気持ち良いと感じる程度で、冷やすのを終えてください。

目を休める

目を疲れさせるのも、回復を遅らせる原因になり得ます。特に腫れや内出血が激しい3日後までは、スマホやテレビなどの画面を長時間見ることを避けましょう。

切開法でおすすめの美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

全国に75店舗開院している大手クリニック。湘南美容外科ではMD式切開法二重術という方法で、二重整形手術を行っています。

MD式というのはミニマム・ダウンタイム方式の略であり、ダウンタイムをできるだけ短くするために思考錯誤し作られたものです。使用する機械や施術法にこだわっています。

また透明な糸を使用するため、施術後抜糸をするまでの間も糸が目立つということがありません。

術後のアフターケアは無料で、何でも気軽に相談が可能です。無料カウンセリングは、電話かWebサイトから簡単に予約できるので要チェック。

湘南美容外科をチェックする

共立美容外科

共立美容外科は、全国に23院展開し、モデルや有名人も数多く利用している美容整形・美容医療専門クリニック。

こちらの二重整形手術は埋没法・切開法を含め様々に用意されています。現在の目元の状況や、なりたい理想の二重によってカウンセリングで施術法を決めていくので安心。

麻酔の際に極細の注射針を使用したり、事前に点眼の麻酔薬を目に浸透させるなど、より痛みが少ない治療を重視しているのもポイントです。

店舗情報もっとみる
店名共立美容外科 新宿本院
住所東京都渋谷区代々木2-9-2
アクセスJR線 新宿駅南口から徒歩2分
営業時間

月曜日10:00~19:00

火曜日10:00~19:00

水曜日10:00~19:00

木曜日10:00~19:00

金曜日10:00~19:00

土曜日10:00~19:00

日曜日10:00~19:00

祝日

関連する記事

二重切開手術はバレるか。バレないようにするコツを紹介。

近年、美容や健康の意識が高まる中で、一重がコンプレ...

2019年07月18日, 切開法

二重切開手術を安く受けられるクリニック。選び方や注意点を紹介。

二重手術法には、大きくわけて埋没法・切開法の2種類...

2019年07月18日, 切開法

二重切開法の腫れはどのくらいで引くか。早く引かせるコツを紹介。

二重手術法には、大きくわけて埋没法・切開法の2種類...

2019年07月18日, 切開法