瞼の切開で、幅広二重やたるみ・脂肪の除去:費用やリスクは?

瞼の切開で、幅広二重やたるみ・脂肪の除去:費用やリスクは?

Renew編集部
公開, 更新, , 目元

瞼(まぶた)を切開する目的は、幅広二重をつくったり、まぶたからたるみや脂肪を除去したりと様々ですが、気になるのはリスクや費用。たとえば二重整形であれば、最近は切開をせずともおこなえる整形も増えており、それぞれの目的に合わせて比較検討することが大切です。

瞼の切開をおこなう美容整形を一覧にしたので、自身の目的に合わせて充分に内容を理解して、医師への相談を行ってください。

瞼の切開による二重整形

瞼の切開をおこなう上で、もっとも一般的なのは二重整形。二重整形には埋没法と切開法がありますが、瞼が厚くて埋没法では理想の二重ラインを作るのが難しかったり、埋没法で施術後に徐々にもとの一重に戻ってしまった人には、切開法がオススメです。

切開法の中にも、全切開とミニ切開法(部分切開法)がありますが、これは切開する長さの違いです。瞼の上を大きく切開する全切開法に比べて、ミニ切開法は長さが短い分、ダウンタイムも少なくてすみます。

二重整形の切開と埋没のちがい

下記の表にあるように、切開法と埋没法の1番の違いは、はっきりとした幅広二重がつくれる切開法に対して、ダウンタイムも少なく手軽におこなえる埋没法という点。

もともと薄い瞼をしている人は、埋没法でも充分に二重を作れることもあり、わざわざ切開法を選択する必要はありません。

切開法と埋没法の比較
項目切開法埋没法
効果まぶたを切開して、余分な脂肪などを除去して縫い合わせる二重整形。まぶたの裏から縫い合わせて、自然な二重をつくる手軽な二重整形。
メリット

  • 半永久的に二重をつくることができ、埋没法が苦手とするまぶたがあつい人に最適。眼瞼下垂も治療可能。
  • 幅広の平行二重をつくりたいひとに最適。
  • メスを使わず短時間で施術が完了する手軽さ。気に入らない場合は、糸を抜いて再手術も可能。
  • ダウンタイムも短く、日常生活への支障も少ない。
  • デメリット

  • ダウンタイムが1週間以上続き、二重が定着するまで3-6ヶ月程度かかってしまう。
  • まぶたに傷跡がつく。
  • 時間が経って、幅が変わってしまったり一重に戻ってしまう可能性がある。
    ダウンタイム腫れのピークは抜糸まで7日程度、完成は3ヶ月から6ヶ月かかることも術後2-3日が腫れのピークで、1週間程度でおさまる。
    持続期間半永久的。まぶたの厚みや医師の技術などによって人それぞれ。
    費用25万円前後1点止め:¥3-4万円、4点止め:8-10万円など
    詳しく見る切開法について詳しく知る埋没法について詳しく知る

    瞼を切開すること自体は、傷も付きダウンタイムがかかってしまうリスクもあるため、

    切開の費用やリスク、痛みは?

    また費用についても、切開法と埋没法では切開法のほうが高いため、瞼を切開することははっきりとした幅広二重を得られることと対照的に、お金がかかってしまうことがわかります。

    リスクやダウンタイムについても、切開法は一度瞼を切ってしまうと元に戻すことができないことから、埋没法に比べて大きいと言えるでしょう。完成前のイメージと違うことがないよう、瞼を切ることを決断した場合は、事前に医師と充分な相談をすることが大切です。

    瞼の切開によるたるみ除去

    二重だけではなく、瞼の切開によってたるみを除去したいという人も、少なくありません。近年、美容整形は若い女性ばかりでなく、加齢によってたるみやシワに悩む人からも高い支持を集めています。

    瞼のたるみ除去に使われる代表的な施術は、上眼瞼除皺術です。これはたるみを引き起こしている瞼の余計な皮膚をに切除して、すっきりした大きな瞳をつくるもの。マッサージや自宅でのケアでも瞼のたるみを防ぐことができますが、加齢とともにおとずれる皮膚のたるみを1回の手術で劇的に改善するには、最適な手術です。

    上眼瞼除皺術の概要
    効果まぶたの余計な皮膚をとってたるみを除去する手術
    ダウンタイム1-2週間程度、5日目に抜糸。抜糸後にアイメイク可
    持続期間半永久的。
    費用20-32万円前後

    瞼の切開による脂肪除去

    瞼の切開によって脂肪を除去するのは、すでに紹介したたるみの防止や二重整形と密接に関わっています。一重の理由はおもに脂肪によってまぶたに厚みがあるからで、切開法では脂肪の除去によって二重をつくるためです。

    こちらは、専門的には上眼瞼脱脂術ともよばれますが、腫れぼったい目をスッキリとさせるためにおこなうこともあります。二重整形と組み合わせて行うこともあるため、医師との相談を通じてまぶたの脂肪取りのみをおこなうか、二重整形もあわせておこなうかも決めていきましょう。

    関連する記事

    二重整形の方法・費用など総まとめ:ダウンタイムやデメリットまでご紹介

    アイプチやテープで、二重まぶたを毎朝作っている人は...

    2019年07月24日, 目元

    理想的な目と目の距離・黄金比率は?目頭切開や目尻切開で理想の目をゲット

    相手に一番印象を与えるパーツは、やはり目元。大きく...

    2019年07月04日, 目元

    たれ目形成手術とは:方法や費用、ダウンタイムまで紹介。

    たれ目形成手術は、下まぶたの中央から目尻のカーブを...

    2019年08月27日, 目元